【ボードゲーム編集Tips】Photoshopで繰り返しバッチを作る

ゲームコンポーネントの画像加工する際に、同じ操作を繰り返す場合があります。そうした動作は、アクションという名前でバッチ化できます。

対象:Photoshop CC 2017

アクションの作成

1.Photoshopを作成して、特定の動作を行う準備をします(例:画像を開いて、範囲選択できる準備をしておくなど)

2.「ウィンドウ > アクション」を選択して、アクションメニューを表示します

Photoshopで繰り返しバッチを作る-01

3.表示されたアクションメニュー右隅の「メニュー」アイコンをクリックして、メニューを表示させます

Photoshopで繰り返しバッチを作る-02

4.表示されたメニューから「新規アクション」を選択します

5.新規アクション画面で「アクション名」を入力し「記憶」ボタンを押します(ファンクションキーを設定しておけばショートカットで後で実行できるようになります)

Photoshopで繰り返しバッチを作る-03

6.「5」が終了した時点で、操作の記録が始まっているので、覚えさせたい動作を一通り行います。アクションメニューの中に行った操作が記録されていきます。

7.「停止ボタン(赤色の丸の左隣)」を押して記録を終了します

Photoshopで繰り返しバッチを作る-04

8.上記が完了すると、記録が終わり対象のアクションを実行できるようになります。実行は、アクション名を選択して「実行」ボタンを押します

Photoshopで繰り返しバッチを作る-05

アクションのボタン化

1.アクションメニューのメニュー画面を開いて「ボタンモード」をクリックします。

Photoshopで繰り返しバッチを作る-06

2.アクションメニューがボタンで表示され、ボタンをクリックするとアクションが実行されるようになります

Photoshopで繰り返しバッチを作る-07


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1928