«

»

9月 13

【ボードゲーム レビュー】「モグラカンパニー」- 立体ボードを潜って最奥にある黄金のシャベルを手に入れよう

1995年の懐かしい作品「モグラカンパニー」です。

プレイヤーはモグラとなって地下深くに隠されている黄金のシャベルを入手するべく地面を掘り進んでいきます。

この地面を掘り進める部分をボードが立体の多層階層が表していて、下の階層がどうなっているかは行ってみるまでわからないというドキドキ感を生むことに成功しています。

システムは非常にシンプルな昔のゲームですが、コンポーネントとプレイヤー間の駆け引きが面白いゲームです。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「ミスター ダイアモンド」- 偽本と本物の宝石を見分ける鑑定眼が求められる古典ライトゲームの傑作
https://youtu.be/77TuwYKPvvM

【ボードゲーム レビュー】「金星の商人」- 銀河双六と呼ばれる名作
https://youtu.be/aFnx0u3sHVc

【ボードゲーム レビュー】「モルゲンランド (Mogrenland)」- 街の直ぐ側にするドラゴンから宝石を頂いてアーティファクトと交換しよう
https://youtu.be/lLAC1h_h3O4

【ボードゲーム レビュー】「イスファハン」- 名作枠。交易の中心地で大成功を収めよう
https://youtu.be/XnlH8X_oaQ8

–ライセンス

使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1968

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>