【ボードゲーム レビュー】「トリックと怪人」- わずか2枚の手札で2つの事件を解決?!

ゲームマーケット2017秋でリリースされていました推理ゲーム「トリックと怪人」です。

2枚の手札から各自1枚をプレイ。これだけで誰かが犯人なのかを推理して、得点。そして、もう1枚残っているカードもまたプレイして、推理して犯人を当てて得点。

これを繰り返すだけ。

猛烈に簡単なプレイシステムなのですが、カードのバランスとその特殊効果が非常によく練られていて面白いゲームです。

–関連動画
【ボードゲーム レビュー】「ワトソン&ホームズ」- 君の推理を聞こうじゃないか
https://youtu.be/duZKKRgMyas

【ボードゲーム レビュー】「4人の容疑者」- パーフェクトなアリバイを崩せ
https://youtu.be/2kXGWhSXnPA

–関連サイト
トリックと怪人公式サイト (2017.12現在通販あり)
http://boardgame.web-saito.net/phantom/

トリックと怪人向け箱展開図
http://www.thegamegallery.net/trans/files/Trick_and_Kaizin_hako_V1.pdf

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2117