コンフリクト紹介

<ゲーム概要>

タイトル :コンフリクト(三平ゲームズ VOL.7 VER1.00)
制作   :河童の三平氏
プレイ人数:2人
難易度  :初級
プレイ時間:15分

<用意するもの>

  • 裏の模様の違う2組のトランプから、それぞれ2スートプラスジョーカー(合計 27枚*2=54枚)

<ゲームの目的>
 戦争ゲームです。プレイヤーの前には3つの都市があります。それらを全て支配し たプレイヤーが勝ちます。

<ゲームの準備>
 各プレイヤーは、A~Kまで2枚づつとジョーカー1枚(計27枚)からなる自分 の軍隊を持ちます。このとき、できれば裏の模様が異なっているほうがプレイしやす いです。
 各プレイヤーは自分の軍隊をよく切って裏向けの山にします。自分の山から6枚引 いてゲーム開始です。

<ゲームの進行>
 プレイヤーの前には、3つの都市があります。手札の中から1枚選んで自分の右側 の都市に置きます。これでこの都市はあなたのものです。
 手札の中からもう1枚選んで真ん中に置きます。両者が同時に表を向けて、強いカ ードをプレイした方が先攻プレイヤーです。このカードは使い捨てです。又、この時 のカードの強さはジョーカー、K、Q、の順で、Aは最弱です。
 もしも両者が同じカードをプレイしたら、両方捨てて、手札から別のカードをプレ イします。

 自分の番に、プレイヤーは以下の4つの行動(ACTION)から、どれか1つを 選び、必ず実施しなければなりません。

・占領(OCCUPY)
 自分の手札からカードを1枚選び、空いている都市に、裏向けて出す。

・攻撃(ATTACK)
 自分の手札からカードを1枚選び、相手が占領している都市に、裏向けて出す。

・補給(SUPPLY)
 自分の山札から1枚取って手札に加える。この時手札が5枚になったら、1枚捨て  なければならない。

・撤退(WITHDRAW)
 自分の占領している都市から、カードを取って手札に加える。この時手札が5枚に  なったら、1枚捨てなければならない。

<戦闘の解決>
 攻撃を選択すると、戦闘が起こります。戦闘は直ちに解決し、強いほうのカードだ けが残り、負けたカードは捨て札となります。カードの強さはKが最強で2が最弱で す。Aは、絵札に勝ち、数札(10~2)に負けます。ジョーカーは全てのカードと 引き分けです。

 攻撃を仕掛けられた側は、迎撃(INTERCEPT)を選択することができます。 迎撃を行う場合は、手札からカードを1枚選び、表を向けて場に出します。攻撃側は、 まずこの迎撃カードに勝たなければ相手の占領カードと戦闘することはできません。 迎撃カードは使い捨てです。戦闘に勝った場合も、戦闘終了後捨て札となります。迎 撃は行動ではありませんので、次の手番は迎撃をしたプレイヤーです。

 戦闘が終了したら、勝ち残ったカードは裏を向けて都市を占領します。

<ゲームの終了>
 3つの都市を同時に占領したらその瞬間にゲームは終了します。又、長期戦になっ た場合、全てのカードを失ったプレイヤーは負けとなります。自分の手番には、必ず 何れかの行動を行わなければならないことを忘れないでください。両者がともに勝利 条件を満たせない場合は引き分けとなります。

 公式戦ルールは、3本勝負です。2勝した方が勝ちです。 <捨て札の山>
 捨て札の山は表を向けておきます。ただし、両者とも、捨て札の山を調べることは できません。

<デザイナーズノート>
 コンフリクトは運と決断のゲームです。スピーディーな展開を楽しんでください。

 私は子供の頃、トランプの戦争ゲームが好きでした。それから、軍人将棋も大好き でした。この2つのゲームをあわせて、良いところだけ取ったのがこのゲームです。  勝利のコツは、撤退を上手に使うことです。


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2205

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.