【ボードゲーム レビュー】「Alchemist (アルケミスト)」- レシピを作る+レシピを使う=高得点!!

アルケミストという名前のゲームはいくつかあるのですが、これはプレイヤーが、錬金術のためのレシピも作るし、誰かが作ったレシピも使うというちょっと変わったシステムを採用しています。

プレイヤー達で錬金術のためのレシピを作れるのですが、作った本人はレシピを作った時に「勝利点」も設定します。

この勝利点は、レシピを作ったプレイヤーは作った時に1回もらえるだけ。他プレイヤーは、そのレシピを使うたびに、設定された得点がもらえるのです。ただし、レシピを作った人に、素材を一部渡さないといけません。

これが良く効いていて、素材が欲しいので、効率のよいレシピを提示したい。でも、効率が良すぎると他人に点数が入りすぎる、というジレンマを抱えてプレイすることになります。このあたりが面白く仕上がっています。

–関連サイト
【駿河屋】
中古ボードゲームアルケミスト (Alchemist)
https://affiliate.suruga-ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=2600&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fproduct%2Fdetail%2F607090726001

–ライセンス
使用している楽曲は以下のデータを使用しています。

町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2236

コメントを残す

メールアドレスは公開されません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください