ボードゲーム動画の撮影機器とソフトのご紹介(撮影編)

Youtubeへボードゲームの動画をアップし始めてから、700本あまり撮影と編集をしてきました (2018年08月現在)。この撮影と編集で使ってる機器とソフトの詳細をご紹介します (一覧の記事は – こちら)。今回は撮影編です。

※ 2018.08.01現在使用している環境です

続きを読む


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2274

ボードゲーム動画の撮影機器とソフトのご紹介(一覧編)

Youtubeへボードゲームの動画をアップし始めてから、700本あまり撮影と編集をしてきました (2018年08月現在)。この撮影と編集にどんな機器とソフトを使っているかをまとめてご紹介したいと思います。それなりの量がありますので、ここでば機器とソフトの一式をリストでご紹介して、別記事で解説をご紹介します (最後にリンクをつけておきます)

※ 2018.08.01現在使用している環境です

続きを読む


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2269

【ボードゲーム レビュー】「ロココの仕立て屋」- 舞踏会を支える服はデッキ構築にお任せ?!

ルイ15世の時代のフランス社交界向けの高級服の作成がテーマーの「ロココの仕立て屋」です。

材料の仕入れ、服の作成をした後に「服を売ってお金を得る」のか、それとも「売らずに勝利ポイントを得る」のかが非常に悩ましいゲームです(お金は寄付を求められたりして常にカツカツ)。

しかも、そのプレイの元になっているのはデッキ構築になっており「見習い」「中堅」「親方」の3つのカードをどう組み合わせるか、しかも3つのカードにもそれぞれ追加能力が書かれていて、それとの組み合わせもどうしていくかとても悩ましいゲームです。

続きを読む


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2267

TGGボードゲームライブ 【Vol.42】- 2018年上期ベストゲームズ

今回は、みなさんに2018年上期プレイして面白かったゲームをTwitterでお聞きしました。

そこでご意見いただいたゲームからいくつかご紹介したいと思います。

続きを読む


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2260

【ボードゲーム レビュー】「ウーロン」- 外馬ありのシンプルダイスゲーム

シンプルなダイスゲーム「ウーロン (Wulong)」です。

いわゆる手番でダイスを振って、特定の目がでたら得点。得点ダイスを横にどけて振り直すか、そこで得点をもらうか(振り直してあたらしい得点がでなければバースト)を繰り返すタイプのギャンブルゲームです。

基本部分はよく見かける構造なのですが、他プレイヤーが手番プレイヤーがどの辺まで得点を取るかを賭けることができる点がユニークです。

他のプレイヤーが賭けていることで、あえて、高得点に行く前にやめるとか、他人を儲けさせても、ここは自分も得点が欲しいといった駆け引きが生まれてきます。

続きを読む


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=2242