5月 29

Railroad Revolitionヴァリアント

Railroad Revolutionを以前ご紹介していますが、それの公式ヴァリアントが公開されています – こちら

非常に簡単なヴァリアントですので日本語訳してみました

Railroad Revolution

ヴァリアント:電信のボーナストラックのコスト上昇

ボード右端にある3本の最終ボーナストラックのうち、電信に関連する左端のトラック(Western Union)で駒を上昇させるためのコストを大幅に上昇させます。

ノーマルルールですと、最初は$50で次も$50、最後が$100になっていました。これのコストを10倍にして、最初が$500、次も$500、最後が$1000となっていました。電信が強すぎると思われる時はこのヴァリアントを試してみるもの良いと思います。


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1827

5月 29

【ボードゲーム レビュー】「箱庭鉄道」- 究極にミニマム化された鉄道ゲーム

株を買い線路を引く、所謂鉄道ゲームの「箱庭鉄道」です。

この手のゲームとなるとヘビー級ゲームが思い浮かぶわけですが、このゲームは様々な要素をカットして(お金すら無い)、株の入手か、線路の敷設(敷設によって株価が変動)の2択だけに絞り込んであるスリムな仕様になっています。

この手のタイプのゲームを1時間程度で楽しめる作品になってます。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1823

5月 26

【ボードゲーム 四方山話】「2017年Q1ベストゲーム対談 前編」- ひだりさん編

2017年Q1のベストゲームをひだりさんと対談しました。2017年Qqにプレイされたゲームからをベストゲームを語っていただいています。

長くなりましたので、今回のはその前編です

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1820

5月 24

【ボードゲーム レビュー】「Aeon’s End」- リシャッフル禁止&積み込みOKの魔法戦?!

協力型デッキビルディングというかなり変わった設定のゲーム「Aeon’s End」です。

各プレイヤーは魔法使いとなって都市に攻め込んできているボス(複数いてゲーム開始時に選択可能)を倒すというのが目的になっています。

このゲームが面白いのは、プレイヤーの手番順がランダムになっていて、いつ誰が行動できるのかがはっきりわからない点です。しかも、各プレイヤーの詠唱する魔法は「準備」で1手番つかって「発射」でもう1手番つかってしまうので、いつ発射できるかが読めない点がよく出来ています。

さらに、デッキビルディングなので自分の捨て札を何度も山札に作り直すのですが、この時に混ぜてはいけない(使った順番で出てくる)というルールがあるので、如何に次回自分に都合のいい順番でカードを引けるか積み込んでいくところが重用になってきます。

敵強さのバランスも丁度いいゲームです。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1816

5月 22

【番外編】「ボードゲームをプレイする時の小物」ご紹介

今回はボードゲームをプレイする際にあると便利な小物入れやマルチトレイなどをご紹介しています。

100均のものは季節によって商品があったりなかったりしますので、お店で是非さがしてみてください。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1814

古い記事へ «