7月 24

【ボードゲーム レビュー】「MyRummy111」- 手札を並び替えるのがNGのラミー

手札のカードを昇順に並べ替えるシンプルなカードゲーム – 「マイラミー111」です。

カードを昇順に並び替えるといえば、ラックオーを思い出しますが、こちらは手札を交換していく部分が違っています。その少しの差がプレイ感の差になって中々面白い仕上がりになっています。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1895

7月 23

テラフォーミング・マース ハウスルールメモ

テラフォーミング・マースは、ストロングホールド社の火星を地球化してゆくSFゲームですが、ゲーム終盤の収束性が少し悪いのと、上級ルールを入れるとプレイ時間が長くなることの2つがあって、私的にハウスルールを入れてプレイしています。これは、そのメモです。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1898

7月 21

【ボードゲーム レビュー】「カルタヘナ」- 囚われの砦から部下の海賊を脱出させよ – 2017年リメイク予定作品

砦に捕まった部下の海賊達を如何に早く船まで脱出するかを競うゲーム – 「カルタヘナ」です。

システムは非常にシンプルで、カードを出してその絵柄までコマを進めるか、コマを近くの他のコマがいる場所までバックさせてカードを補充させるかの2つ。

コレを繰り返していくことで徐々に海賊が通路に出てゆき、お互いに次には何処の場所に駒を進めるのかと言った読み合いが面白いゲームになっています。

ご紹介しているものは2000年のバージョンですが、2017年にはリメイク版がリリース予定で、リメイク版は「カルタヘナ2」も入っているお得なバージョンになっているようです。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1893

7月 19

【ボードゲーム レビュー】「Raiders of the North Sea」- 北の海の荒くれ者は目新しいーワーカプレイスメントで闘う

2017年のSDJエキスパートにノミネートされていました「Raiders of the North Sea」です。

自分の街で船員や食料などの準備をして、北の方で攻めていくのですが、この時のワーカープレイスメントのワーカーの処理や攻めた時の処理(船員が死ぬのですが、それはそれでVPになるという)が非常にユニークで中々に面白く出来上がっています。

プレイヤー間の攻撃的な要素も若干ありますので、好き嫌いはでそうですが、その手の要素が許容できるのであれば、かなり楽しめる作品と思います。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1891

7月 17

【ボードゲーム レビュー】「パンデミック:イベリア」- ついに過去の世界にもパンデミックがやってきた

様々なテーマで展開していますパンデミックですが、今回は過去のイベリア半島での出来事をテーマにした「パンデミック:イベリア」です。

基本はいつものパンデミックなので4種類の病原菌が発生するので、敗北条件までに4つの病気に関する研究を行えば勝ちといううものです。

ところが、今回は昔がテーマになっているので「飛行機」は無いし、病気の「根絶」もできません。つまり移動も不便だし、病気を完全に抑えることも出来ないわけです。

こうした不自由な中で「鉄道」による移動力を確保したり「水」を撒くことで病気の拡散を防いだりと新しい要素で、パンデミックに挑戦できる仕掛けになっています。

続きを読む »


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1871

古い記事へ «