3月 10

【ボードゲーム レビュー】「SLUFF OFF」- 独特のビッティングシステムが魅力のトリックテイキング(7つの印リメイク)

非常に独特なビッでィングシステムの「SLUFF OFF」です。

トリックテイキングの本体は、マストフォローのトランプが固定スーとという比較的よくあるものなのですが、ビットする際にどのスートでリードされたトリックで何回勝つかを宣言しなくてはいけないところがポイントです。

また、関係ないトリックを取ってしまうとマイナスを被ってしまうので、あまり安全に倒したビットもしづらいことと、他人がより失敗すれば失点がすくなくなるという特殊な「裏切り者」が登場するところもうまく効いています。

本体は、「7つの印」のリメイクで全体の雰囲気が非常にポップに生まれ変わっています。

–関連動画【ボードゲーム レビュー】「Cobras」- コブラの仕入れと販売をトリックテイキングで表現する不思議な味わいhttps://youtu.be/Pz1BzmkFTao
【ボードゲーム レビュー】「Wizard 20周年記念版」- 特殊効果追加の記念版https://youtu.be/huK_-Jc1fno
–ライセンス使用している楽曲は以下のデータを使用しています。
町「ペンタウァ」(「ソーサリアン」) / Falcom Best Sound Collection -All n All- / Copyright© Nihon Falcom Corporation


Permanent link to this article: http://www.thegamegallery.net/blog/?p=1737