The Game Gallery

ボードゲームに関するレビュー・プレイレポート・サマリーなどを掲載しています

マーベル ユナイテッド 間違いやすい点

マーベルユナイテッドの基本セットです。初回プレイで間違いやすそうなところを整理しました

ゲームの準備

  • プレイする対象のヴィランを選択したら、そのヴィランの「ダッシュボード」と「脅威カード」を使います。脅威カードはヴィラン毎に違いますので、他のヴィランの脅威カードが混ざらないように注意が必要です。
  • 場所シートはランダムで6枚使い2枚余ります。各場所カードには、「脅威トークン1個」と「脅威カード1枚」と各場所カードに描かれている「市民」と「ならず者」がそれぞれ配置されます(脅威トークンは忘れやすいので注意)

ゲームの流れ

ヴィラン

  • 必ずヴィランからプレイを開始します
  • ヴィランのカードを1枚捲って解決しますが、カードの上から下に解決します。一番上は「移動」ですが、移動先の場所に置かれている脅威カードに「的のアイコン」がある場合に、それをすぐ解決します。これはヴィランの移動が0歩でも対象の場所にいれば解決します(BAM!の解決とは別なので、忘れやすく注意です)。

ヒーロー

  • 一番最初の手番のヒーローは、自分が出したカード1枚だけでアクションをおこないます。
  • 2番目以後のヒーローは自分の出したカードと直前のプレイヤーがプレイしたカードの下部(アイコンのみ)を利用してアクションをおこないます。アクションをおこなう順番は自由です(2枚に書かれているアイコン間を自由に利用して良いようです)。
  • アクションが完了したら、自分のヒーローがーいる場所の効果(脅威カードが取り除かれている場合)を使う事が出来ます。

KO

  • 手札が0枚になったヒーローはノックアウトになり、横倒しとなります。
  • 横倒しになった瞬間に、ヴィランのBAM!効果を1回発動します。これで別のヒーローがKOされた場合、連鎖的にBAM!が発生することがあります。
  • KOされている間は、次の手番が回ってくるまであらゆる効果を、そのヒーローには適応しません。
  • KO状態のヒーローは次の手番の開始時に、手札を1枚引く代わりに、4枚になるように補充して通常のターンをおこないます。

以上